クラシックカー・レストア

wakaba classic trading

わかばオート。

車検・点検・修理・保険などのお客様はこちら

GALLERY

ギャラリー

Y's69CAMARO

Subframe Connectors

2022.1.27

69CAMAROのフレーム強化メニューは

ridetechのサブフレームコネクターとトランスミッションクロスメンバーとアルミのボディマウント

ハーフモノコックのF Bodyはフロントのフレーム部分の上にボディが載っていて、リアはリーフスプリングがデフを支えているので、ちょうど中間の部分はボディだけで支えている状態です。 エンジンのパフォーマンスが上がっている車両は、この弱い部分によじれが出てしまうので、サブフレームコネクターを追加して強化が必要になります。今回はライドテックのBolt-Inタイプです。。

よじれ対策をしないとドアのチリがズレてきたりするので、67-69CAMAROのサブフレームコネクターの追加はマストですね。 ↓ 更にソリッドマウントにする事で強化!!

ボディマウントは取り付けた時に純正のゴムブッシュと同サイズにする為に1/2Dropのアルミ製をチョイス!!

フレームを挟み込んで固定するセルフロックなタイプの為、ノイズも少なく、劣化もないのと、サブフレームコネクターとの組み合わせで、全てのブッシュを強固にすることで、サブフレームコネクターがより効果的に機能するようになります。

フロントのフレームからリアのリーフスプリングまでの間にサブフレームコネクターを入れる事で、ガッチリとシャーシーが強化されます。 これによりかなり曲がれる車両になるのです。

ボディとフレームの間にゴムやウレタンブッシュではなく、アルミ製!! カマロの場合はウレタンではなくアルミをお勧めします。

ミッションメンバーも強化タイプに変更です。マフラーの通り道を広く確保して、ちょうど触媒が収まるスペースが出来ます。 最低地上高も稼げるので、車高も低く設定出来ます。

お気軽にご相談、お問い合わせください。

TEL054-293-5640

受付時間 9:00 ~ 19:00

FAX054-293-5641

FAX 24時間受付

メールフォームからのお問い合わせ

ページトップ

アクセス

お問い合わせ

TEL 054-293-5640

オンライン商談